月別アーカイブ: 2014年3月

「導かれながら進む」

 

先日、絵本セラピー養成講座に参加してきたことは

メルマガでも、記載したのですが、
絵本のことを知れば知るほど、絵本好きになっていきます。(笑)

えほん7

私の出発点は、「文章に絵を添えて、簡単にわかりやすく
その内容を心にお届けしたい」ということでした。
そこから、子育て中のお母さんと、

子どもさんの両方に使える絵本(親子で楽しめる絵本)を

作成するということが、目標になっていました。

 えほん8

そんな絵本を作りたいということから、絵本のことを学んでいるうちに、

自分が作成するほかに、

一般的に読まれている絵本の魅力に気付いたのです。

そして、絵本を通して、

目の前にいる人を笑顔にするという概念の「絵本セラピスト」に
たどりつきました。

こんな時には、こんな絵本を。あの人に贈るのは、こんな絵本。
絵本は、押しつけでなく、

そっとあなたのそばにいる、そんな存在。

そして、良い絵本には、必ずいくつかのメッセージが含まれています。
それは、人によっても違いますし、

その人が読む時期によっても違います。
それらのメッセージを上手に相手に合わせて、お伝えしていくセラピスト。

 えほん6

そんな絵本セラピストの学びをプラスさせながら、

私の絵本作家&絵本セラピスト(これから資格とりますが・笑)の活動を

進めていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「フータとチュンタ」出版しました。

20131010135721

 

電子書籍にて「フータとチュンタ」を出版しました。
電子書籍と言われても・・・

という方が、多いのが現状のようです。

ですが、ここでご案内しますね。(笑)

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=node%3D2275256051&field-keywords=%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%82%BF

 フータと

出版して、皆さんに広く読んで頂くというということも勿論、重要ですが
私個人として、出来上がった作品を1つの絵本として形にしておくことが
とても嬉しいのです。

文と絵を合わせる時のワクワク感は

私にとって、絵本作りの醍醐味です。
でも、それをみなさんに読んで頂ける1冊の絵本として
仕上げることは、醍醐味と共に、達成感にもなります。

いつの日か、この電子書籍の絵本も

手に取って読める絵本にしていきたいと思っています。
Image

ねこのみみちゃんが

虹のはしから まっさかさまに・・・

どうして座布団があるのでしょう?
お楽しみにね。

この絵本の絵を描いてくださった、こやのまさえさんは
とっても明るく、暖か~い女性です。

年賀
これは、正江ちゃんの年賀状です。
優しい絵ですよね。
私の本当のお姉ちゃんのような人なのです。(笑)
ブログも書いてらっしゃるので、ご覧になってくださいね。

http://ameblo.jp/angel-wing-masae/entry-11773199889.html

そして、1回だけでなく、フータとチュンタは、シリーズで
出版していきますので、よろしくお願いします。

「何かがはじまる前の準備期間かな」

日差しが、少しづつ強くなり、日も伸びて、

春の気配を感じるこの頃ですね~。
3月は、絵本サロンをスタートした月でもあります。
1年続けてこられました。

はる3 おはなし絵本のロゴ4

サロンにいらしてくださった皆様、ありがとうございます。
そして、これから参加してみたいと思ってらっしゃる方々、

ぜひぜひいらしてくださいね。

1周年企画とか、1周年記念とか・・特にしない私です。(笑)

あまり肩に力を入れず、ゆる~く続けていくのも

私のスタイルかな~とも思います。

名札

参加してくださると名札をご本人に書いていただくのですが、

名札の枚数を数えましたら、
72枚ありました。

そのうち、

2回から数回いらしてくださっている方もいらっしゃるので、

のべ人数にすると

100人は越えたかな~というこれもアバウトな計算です。(笑)

 ハート1

大切なことは、

人数集めではなく、いらして頂いた方に絵本を通して
心の中にろうそくのようなフワ~ンとした暖かさを

残すことが出来るかだと考えています。

まだまだ、魅力に欠ける私ですが、

自分らしくこれからも絵本サロンを続けていけたらと思いますので、

皆様どうぞよろしくお願いします。

えほんの

そして、今月は、

以前からずっと望んでいました、絵本セラピストの資格をとりに
行きたいと思います。

トータルで、6日から7日かかります。
資格をとることがゴールではなく、そこからスタートなので、

またその後、新しい展開になるかと思いますが、

そちらもよろしくお願いします。

はる1

新しい芽が

芽吹く少し前の準備段階の今。

ちょっぴり心が揺れ動く時期かもしれません。

春。

これからスタートする
季節に
希望を抱きながら進んでいきましょう。