月別アーカイブ: 2015年2月

「2月も前半が終わろうとしています・はや!」

バレンタイン
まとめての報告になります。

いちりんjpg
先日まで、高崎のシティーギャラリーにて
「絵本フェスティバル」が開催されていました。
今回は、新人絵本作家さん7名の原画が飾られていました。

高崎

その中で、私が1番印象に残ったのは、みやこしあきこさんの絵本でした。

なぜかというと、彼女は、1つの絵を描くのに、色んな角度から
その絵になるものを見て描き、そのうえで、一番いいものを選ぶのです。

そして、絵本としてまとめるにもダミーといわれる見本の絵本を
15回位作成するのです。
「もりのおくのおちゃかいへ」などは
16回も作成したそうです。
これには、感動しました。と共に、さすがだな~と感心しました。

もりのなかのおちゃかい

その他にも
この2冊もどうしても購入したく
3冊の絵本をゲットしてきました。

ぼくのかえりみち  カエルのおでかけ

 (3冊とも、画像クリックでアマゾンにリンく出来ます)

やはり原画展は迫力があります。
この迫力は絵本だけでは味わえないですね。
今年もとてもいい原画展でした。

 ライン4jpg

そして先週は、友人が経営する「ちびっこ園」にて
パパとママのために 絵本セラピーをさせて頂きました。
テーマは「笑顔で子育てを楽しもう」でした。

およそ、12~15組の親子組の皆さまの前で
させて頂きました。

ちびっこ園

比較的静かに みなさん絵本に集中していました。
そして、ちょっとした問いかけに
大きな声で答える子供さんがいて、とても話しやすい雰囲気につつまれました。

こういう時、話に乗ってきてくれる子供さんや、パパママが
いらっしゃると進めやすくなるのですね。

参加者の感想が聞けなかったのが残念だったのですが

園長先生から、パパママは、いつも子供に目をやっているのですが
今日は、視線が絵本でしたよ。との感想を頂きました。
セラピー前の元気なちびっこたちは、こんな感じでした。↓

2135 2133 2129 2131

とてもいい経験をさせて頂きました。

 

そして、今月は今のところ、セラピー2回開催しました。
ともに、個人セラピーでした。
1回目のテーマは、「こころを軽くしてみよう」

2136 2137 2139

マスターのスイーツのテーマは、「笑顔ですすもう」でした。

2回目のテーマは「人生を楽しもう」

2128 2127 セラピー7

マスターのスイーツは、「人生を楽しもう、味も人生 食べちゃえ」でした。
個人セラピーでしたが、先輩セラピストさんと一緒に3人で
楽しみました。

2122
そして、今週前半は、「絵本屋」という赤い看板に
魅かれて、敷島公園の絵本屋さんを訪れてみました。

すると、宮沢賢治の絵本特集・原画展開催中でした。
伊東秀男さんの原画で、絵本は「虔十公園林」でした。
運よく、サイン入りの絵本が1冊残っていて、ゲットできました。

2124 2125

絵本屋さんは、ずいぶんと前からあったのだそうですが
先日、はじめて伺ってみました。

お店のスタッフの方と
お話をさせて頂き、看板の絵本屋という字は
荒井良二さんが書いたのだそうです。

ゆき

そして、翌日、前橋こども図書館に
行ってみると、

その(絵本屋にて、宮沢賢治の絵本原画開催の)宣伝コーナーがありました。

2121
どんな分野でも、自分の立てるアンテナに
同じ周波のものが集まるように
絵本の情報をキャッチというアンテナを立てていると
いろんな絵本の情報が集まってきますね。