月別アーカイブ: 2015年8月

「インプットしなくては・・」

H27・8・19発
夏3

この1か月も、セラピーを数回開催したり、先輩セラピストさんの
セラピーを受けに さいたま市に行ったりと、ちょこちょこ動いていました。

のら3 のら2 のら1 まりろちゃん

さいたま市にある「のら」というカフェで、まりろちゃんの絵本セラピー、お勉強になりました。

セラピー7 セラピー6

伊勢崎にある「ビーガーデン」にて、夏の雰囲気を味わいながらのセラピーもありました。↑

木の実で

「カフェ木の実」にて、セラピーとピアノ童謡プチコンサートも開催しました。
その様子を「かめら主婦」の友達が素敵なフォトカードにまとめてくれました。↑の写真です。

なつ3

今日のタイトルのインプットをしなくては・・と思ったきっかけですが。

先日の絵本セラピーでのこと。

 セラピーを受講して下さったお二人は、小学校の先生と英語の塾の先生だったのですが、セラピーの軸となる問いかけに、答えが出てくる出てくる。
ワークシートが、どんどんいっぱいになっていく様子をみて、とても嬉しかったのです。

817

と、同時に、自分を省みるきっかけにもなりました。
私は、こんなに自分から答えは出ない。「私って、詰まっていない!」と。(笑)
なんだか、心・頭がスカスカな状態になっていると、自覚しました。
これではいけない!
ということで、しばらく絵本力をつけ、そして絵本だけでなく色んな知識の

インプットをしようと思ったのでした。

ふりかえり
(自分を振り返っています。笑)

そこで、家に今ある絵本を把握しようと、整理を始めました。
数えてみたら、およそ500冊でした。
絵本

↑こんな感じの本棚が3つで、500冊でした。
多いか、少ないかという数の問題でなく、勿論、その絵本を自分がきちんと把握しているかですよね。

絵本のソムリエになるには、

(*本来ソムリエとはワインの味を味わい分ける国家試験を必要とする職種ですが、専門的なものをかぎ分けるという意味で日本では、サービス・アドバイスをする専門的な人という意味で使っているようです、本物のワインのソムリエはそれを嫌がっているようですが)

こんな時こんな絵本。とか

あの絵本作家さんの あのタイトルの ここのページに書いてある内容はメッセージ性がある。とか

このジャンルの絵本には、こんなものがある。とか
などなど、頭に(もしくは自分なりの虎の巻に)インプットされていないといいけないですね。

インプット1

どんな分類に分けるのかも、ポイントの1つです。
季節(春夏秋冬)
平和・感情・友情・未来・笑顔・いろんな項目で分類できるので
まずは、自分が絵本を整理することから始めていこうと思います。

そして、少しづつインプットしたものを
アウトプットしながら進んで行きたいと思います。

レッツゴーjpg