絵本♡「ごきげんななめの てんとうむし」・気迫で負けないことも大切。

4月10日(月)

心のこりをほんわかほっこり 読みほぐす

絵本セラピストの あさみ笑子です。

ロゴ

先週末は、満開な桜を楽しみました。  お天気は、あまり良くなかったですが、咲き誇る桜は、とても綺麗で日本人の心を潤す代表的な花なのだな~と思いつつ鑑賞しました。

写真は、埼玉・児玉と群馬・前橋の桜です。

17884560_1314579385286110_4728316179628135706_n 17862624_1314579341952781_282802814975007450_n

17523598_1314579435286105_1725456695889386495_n 17757402_1314579405286108_2955394435564688932_n

今日の絵本は、てんとう虫の絵本です。

350_Ehon_2285

(作・絵: エリック・カール  訳: もり ひさし  出版社: 偕成社

☆☆

お日様が登ってくると、左から機嫌の良いてんとう虫が、右からは機嫌の悪いてんとう虫が、やって来ました。ありを巡って、2匹は喧嘩です。機嫌の悪いてんとう虫は、「僕の強いところを見せてやる」と言ってどこかに行ってしまいました。

その後、次から次へと生き物が登場してきます。そのいつもの決め台詞が、「僕とやるには、大きさがたりないな」です。そう言ってどこかに飛んでいくのでした。最後は、くじらのしっぽで飛ばされて、もといた場所に帰ってきます。そして、ありを食べてありがとうと、はっぱに感謝されました。

☆☆

ロゴ

てんとう虫は、自分よりも大きい動物にたくさん会いますが、「僕と喧嘩をするには、大きさが足りないな」と言い続けます。相手が、自分よりもどんなに大きくても、「大きさが足りないな」と言うてんとう虫に、気迫で負けてない!と思いました。能力・体力では完全に負けていても、気迫で負けないって、大切なことだと思います。

笑子へのお問い合わせはこちらから・・・

http://www.asamiemiko.com/inquiry.html