絵本♡「うちゅうスケート」・空想を楽しむと心にゆとりが生まれる。

4月12日(水)

心のこりをほんわかほっこり 読みほぐす

絵本セラピストの あさみ笑子です。

ロゴ

浅田真央ちゃんが、引退を表明しましたね~。真央ちゃんは、誰からも愛され、世界中の人々から応援されていた選手だったですね。素晴らしい結果を残し、沢山の賞を受け、それでも大舞台では最高の結果が残せないと言われ・・完璧でない部分が応援したくなる部分でもあり。とにかく多くの人々から愛されてきた選手でした。

選手生活、お疲れ様でしたとエールを送りたいです。そして、これからの人生もキット素晴らしい未来が開けていけるそんな真央ちゃんだと思うのでした。

今日は、スケートにちなんで「うちゅうスケート」という絵本をご紹介します。

350_Ehon_106043

(著者: たむら しげる  出版社: 復刊ドットコム)

☆☆

ルネくんのところに、宇宙人のミューくんからお手紙が届きました。土星に新しくローラースケート場が出来たので、遊びに来てくださいという内容でした。おじいちゃんに、そのことを話すと、早速行ってみようということに。二人は、不思議な船にのって、宇宙へ飛び出して行きました。

途中、さぼてん星や、お菓子の星などの、面白い星を通り過ぎ、ほうき星のおばあさんに、道をききながら、無事に土星に着きました。そして、ミュー君と会い、みんなで仲良くスケートを楽しんだのでした。

☆☆

ロゴ

宇宙人から土星で一緒に遊びましょう~な~んてお誘いが来たら、どうしましょう。ここで、現実的な話に持っていったら、つまらないですよね。空想を楽しまなくては。

太陽系のイメージが頭に浮かび、土星に行くまでの過程で、地球がどんなふうに見えるのか、そして土星に着いたら、土星の輪に乗ってスケートをする雰囲気を楽しまなきゃですね。
実際に出来る訳ないことを、頭の中で楽しむって、人間だけが持っている特権ですものね。

空想を楽しむと心にゆとりが生まれると思います。

笑子へのお問い合わせはこちらから・・・

http://www.asamiemiko.com/inquiry.html