月別アーカイブ: 2014年6月

「ごんべさんの赤ちゃん」

H・26・6・25 発

コロンビア

(コロンビア戦)

今朝は、早起きをされた方…
多いと思います。
サッカー日本代表、残念でした。
みなさん、悔しい思いを胸に今日がスタートしたかと思います。

私も、悔しかったです。
でも、負けて見えてくることもありますよね。
選手は勿論、サポーターも。

そして、4年後に向けて
「自分がやらなきゃ誰がやる!」という
若い選手が、どんどん育っていって欲しいですね。

代表

それぞれの立場で、
考え、切り替えていきましょう。

こんな時に、ちょっとのんきな歌を選んでしまいましたが
今日は、朝気温が低かったので

ごんべさんの赤ちゃんのように
風邪ひかないように体調管理には充分気をつけましょう。

【童謡】

「ごんべさんの赤ちゃん」

赤ちゃん2

♪♪ ごんべさんの 赤ちゃんが かぜひいた
ごんべさんの 赤ちゃんが かぜひいた
ごんべさんの 赤ちゃんが かぜひいた
とても あわてて しっぷした♪♪

ユーチューブはこちらです。↓
今回のユーチューブは笑えます。
http://www.youtube.com/watch?v=rmeAWy2RyR8

ロゴ
☆☆笑子より

赤ちゃんがかぜひいたという事実を
繰り返した歌ですよね。

絵本でも そうですけど
繰り返しを楽しむって
和みの「わざ」みたいですね。
繰り返しには、安心が生まれるようです。

大丈夫という言葉は
安心する言葉ですが
これをゆっくり3回繰り返すと
より安心感が生まれるそうです。
ゆっくり・・ですよ~。

今度、何かで不安になったり
焦った時に、深呼吸して
大丈夫をゆっくり3回やってみてくださいね。

この歌の歌詞(慌てて湿布した)とは
うらはらの一言でしたね。(笑)

あかちゃん1

ごんべさんも
赤ちゃんに湿布してから大丈夫を
3回言ったことにしましょう。

今日の絵本は、
ごんべさんの赤ちゃんの風邪に合わせて
雨の日に散歩に行って
「はっくしょん」に
出会ったころわんのお話です。

【絵本】

「あめのひの ころわん」

ころわん

(作:間所ひさこ 絵:黒井 健  ひさかたタイルド)

ころわんは ころころ かわいい こいぬ。
あめの日だって じっとしては いられません。
おかあさんは ハクションがくるから
そとに出てはいけませんと いいました。
ハクションってだれだろう?

ロゴ

☆☆笑子より

雨がふろうが、雪がふろうが興味を持ったものには
一直線にすすむ。

あとさきのことも
考えずに、とりあえず
やりたいことをする ころわん

時には、そんなこどもの心を
持つことも必要ですよね。

おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

いつものAサロンでの開催は
28日になります。
来月は、19日・26日の予定です。

受け入れ
【おまけ】

今日のサッカー日本代表選手が言っていましたが、
まず、この結果を「受け入れる」

私は、この言葉「受け入れる」にピン!ときました。

自分の劣等感と思っていることも
そうなのですが。
まず、今のままの自分・今ある結果
それを受け入れてから、
次に進むことが大事である。
先日ある人の話から学んだことでしたので、
なんだか書きたくなり書いてしまいました。
「おまけ」でした。

カエル

では、今週の後半もがんばっていきましょう。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

「おおまきばは みどり」

H・26・6・18 発

ワールドカップ
コートジボアール戦、残念でしたね。
あの魔の2分。

「ドログバ選手は、サッカーを超えている」
という
解説者の言葉が、なぜか気になりました。…

日本選手次回 20日 がんばれ~!!

ワールド

ということで、今日は曇り雨ですが
晴れ渡る空の元 歌うと明るくなる歌を
選んでしまいました。(苦笑)
雨を吹き飛ばしましょう。
チェコの民謡です。

【民謡・チェコ】

まきば1

「おお まきばはみどり」

♪♪ おお牧場は みどり
草のうみ 風がふく
おお牧場は みどり
よく茂ったものさ

雪がとけて 川となって
山をくだり 谷を走る
野を横切り 畑うるわし
呼びかけるよ 私に ホイ!♪♪

ユーチューブはこちらです。↓
http://www.youtube.com/watch?v=lOpkys7ZWOg

ロゴ
☆☆笑子より

自然とは
2つの意味がありますね。

① 風景・景色として見ることが出来る自然。
②言葉として 働きかけなくても自然とそうなるという意味の自然

牧場に行って自然を感じる。
そこは、働きかけなくても自然とそうなった景色。
そこにいる自分も、素のままの自分になれる気がしますね。

まきば5

自分に、こうしよう、あ~しようと働きかけなくても、
自然と風景に感動したり
「あ~気持ちいいな~」と風を感じてみたり
小鳥のさえずりに耳をすませてみたり
ありのままの自分でいられます。

そんなひと時も、時には必要ですよね。

【絵本】

「ペネロペまきばへいく」

ペネロペ

(アングットマン:文 ゲオルグ・ハレンスレーベン:絵 )

牧場で、ペネロペは大声で歌を歌ったので、動物たちはにげてしまいました。
(どれだけ大きな声?それとも音痴?笑)
逃げた動物のあかちゃんが絵本の中にかくれています。

「どこにいるか わかるかな?」

しかけの部分を引っ張ると
「み~つけた!、さあ、ママのところにつれていってあげましょう」と。
ペネロペと一緒にしかけを使ってさがす絵本。
ロゴ
☆☆笑子より

この絵本は、2~3歳向きのしかけ絵本ですが
大人が充分楽しめます。

人は何歳になっても
隠れているものを探したり、
しかけを楽しんだりするものなのですね~。

絵本サロンでも、読んで しかけを
お教えしますね。

おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

いつものAサロンでの開催は
21日と28日になります。

【報告】

カップくん3

私の絵本、「きいろいカップくん」が1冊の絵本として
誕生しました。
でも、まだ、今の状態では販売できないのですが・・。

これから、一般に向けて
販売できるようがんばっていきます。
販売できるようになったら、
ぜひお読みくださいね。
お楽しみに~。
そして、応援してくださればありがたいです。
まきば3
では、今週の後半もがんばっていきましょう。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

「あめふり」

H・26・6・11 発

梅雨まっさかりですね。

つゆ6

みなさんは、どんな梅雨をお過ごしですか?

どんな梅雨と聞かれても、困ってしまいますね。

梅雨って、蝶々がかえる前の サナギの状態のような気もします。
そう思うのは私だけかもしれませんが(笑)
この梅雨が明けて、ピーカンの青空がやってくると
空に向かって羽ばたけるような。
そんな気もします。
ワクワク!

気持ちだけですけどね。

つゆ7

ということで、梅雨の今日は
雨の歌でいってみたいと思います。

【童謡】

「あめふり」

つゆ5

♪♪ あめあめ ふれふれ 母さんが
蛇の目で おむかえ うれしいな
ピッチピッチ
チャップチャップ ランランラン♪♪

ユーチューブはこちらです。↓
(今回は、ポップ調で明るく楽しくです)

http://www.youtube.com/watch?v=50ko4y-qLoQ

ロゴ

☆☆笑子より

このうたは 5番まであるのですが
とってもいい歌詞がつづくのです。

特に3番から。
(ピッチピッチは省略です)

3番:「あらあら あのこは ずぶぬれだ
やなぎのねかたで ないている」

4番:「母さん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ」

5番:「ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきな蛇の目に はいってく」

そして、このあとの
♪ピッチピッチチャップチャップ
ランランラン♪
この歌詞とリズムが、雨だって楽しいんだよ~
って、表現していますね。

つゆ1

雨は、生活するには、不便で面倒なこともありますが
素敵な傘がさせるチャンスだったり
雨の音を楽しんだり、雨をしのげる家の中で自分の存在を感じたり
楽しみ方法は、探すと意外とあるものですよね。

そして、ねずみくんは、こんな楽しみか方も
発見したようです。

今日の絵本は、ねずみくんシリーズの中の1冊です。

【絵本】

「あめあめ ふれふれ ねずみくん」

あめあめ

(なかえよしを:作  上野紀子:絵 ポプラ社)

雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。
ところが仲間がつぎつぎやってきて、
「カサなんていらないよ!」
しょんぼりしていたねずみくんですが……。

最後に
「いいなー、カサって」
と、うらやましがられるのです。

ロゴ
☆☆笑子より

雨が降っているからこそ
出来ることもあるんですよね~。

さぁ、ねずみくんは、どんなことをして
みんなから
「いいなー、カサって」って言われたのでしょう。

なんだかクイズのようですが、
このままだと皆さん消化不良を
おこしてしまいますので、どうなったのか最後に
お教えしますね。

おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

いつものAサロンでの開催は
21日と28日になります。

【報告】
7日に行われた「大人の読み聞かせ」ですが
ときちゃんとのコラボで、みなさんとても楽しんでくださいました。
様子は、ブログのほうでアップしましたので
読んでみてくださいね。

つゆ8

では、今週の後半もがんばっていきましょう。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

PS:ねずみくんは、可愛い彼女と、アイアイ傘で
歩いていったのです。
デートかな?

ねずみくんの

「うらしまたろう」

H・26・6・4 発

今日は少し涼しいですが・・・ ここのところ全国的に気温が上がって

熱中症のニュースをよく 耳にしますが、みなさんは大丈夫ですか?

暑い2

これから梅雨を経て真夏に 突入すると、更に熱中症にかかる方が増えると予測されます。…

熱中症に罹ると大変だと思うのですが・・・ 騒ぎすぎるような気がします。

と、みなさんも思いませんか?

地球温暖化で、確かに夏は昔に比べれば 気温は高くなっていますよね。 でも・・・

ちょっと寒いと暖房。

ちょっと暑いと冷房。

これでは、人の気温に対しての抵抗力がどんどん低下して しまうと思うのです。

がんばる

少し位は、日ごろから我慢もしながら 周りの環境に

そんなに簡単に負けない体力を つけていきたいですね。

夏のイラスト4

うらしま太郎さんがいたころは

冷暖房はなかったけど太郎さんは元気だったと思います。

(はい、いきなりすみません。)

ということで 今日の童謡は「うらしま太郎」です。

【童謡】

うらしまたろう1
(画像クリックでアマゾンにリンクされています)

♪♪ むかし むかし うらしまは たすけたかめに

つれられて 竜宮城にきてみれば 絵にもかけない美しさ♪♪

ユーチューブはこちらです。↓

http://www.youtube.com/watch?v=a-cYZ9Q7lkI

ロゴ

☆☆笑子より

うらしま太郎は

竜宮城で素晴らしい日々を過ごし 玉手箱をもって帰ります。

そして、玉手箱を開けると煙がでて うらしま太郎は、

おじいさんになってしまいます。

ですが ここで、玉手箱を開けたら

自分の思い描いていた夢が叶えられていたという結末はどうでしょうか?

箱1

でも、いつかそんな玉手箱があなたのもとに届くかもしれませんよね。

☆☆

うらしま太郎は 色んな解釈があるようです。

昔の物語から、教訓を得ようとする人には このお話は、ナンセンスらしいです。

いじめられてるかめを 助けたのに 最後に両親にも会えず、

おじいさんになってしまってかわいそう。 という意見もあるそうです。

かと思えば 乙姫さまが鶴になって、うらしま太郎が亀で

その後 別世界で一緒に暮らすという説もあるそうです。

長い間に、そんな説もうまれたのでしょうね。

つるかめ

次は、のどかな かめのおばあちゃんの絵本です。

【絵本】

「かたつむりぼうやと かめばあちゃん」

かたつむり

(西平あかね:作  大日本図書)

画像クリックでアマゾンにリンクできます。

「ばあちゃん おきてよ もう あさだよー」

「むにゃむにゃ ねむくて まーだだよ」

「おなか すいたよ もういいかーい?」

「はいはい それじゃあ おきましょね」

朝ごはんはタンポポサラダ。

ぼうやのサラダにマヨネーズをかけてあげるばあちゃん。

「これぐらいかい?もう いいかい?」

「まーだだよ。もっと もっと たっぷりかけて」

それからふたりは公園へ出かけます。

ロゴ

☆☆笑子より

なんとものどかな ほほえましい、ほんわかした気持ちになれる絵本です。

お孫さんとおばあちゃんの コンビって一番の癒しかもしれません。(笑)

おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

いつものAサロンでの開催は 21日と28日になります。

【お知らせ】

6月7日(土)は 高崎・あすなろカフェで 「大人のための読み聞かせ」を開催します。

毎週図書館で読み聞かせをしている 坂井土喜さんが、大人のためにセレクトしてくださった絵本を 3冊読んでくださり そのあとに「笑ちゃんの絵本セラピー」をします。 ご都合のつく方は、ぜひいらしてくださいませ。

夏のイラスト3

では、今週の後半もがんばっていきましょう。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。