月別アーカイブ: 2014年12月

「サンタがまちにやってくる」

H・26・12・24発

クリスマス1

今日は、クリスマスイブですね。

聖なる夜・聖なる時と… 表現しますが、 聖なるって・・・・あらためてどんな?って思い調べてみました。

すると

「尊い・汚れ(けがれ)のない・清らか・ 特別な尊い価値をもっているもの」

でした。

そんな単語が並ぶだけでも スーっと心が静まり穏やかになりますね。

クリスマス3

2000年以上前のイエスキリストの誕生を祝うクリスマス。                                              キリスト教の人も、そうでない人も 聖なる日を感じ過ごしたいですね。

今日の童謡は、聖なるよりも にぎやかに!になってしまいましたが。(笑) この曲です。

【童謡】

くりすます8

「サンタがまちにやってくる」

♪♪

さぁ あなたから メリークリスマス 私から メリークリスマス

サンタ・クロース イズ カミング トゥー タウン

ねぇ きこえて来るでしょ 鈴の音がすぐそこに

サンタ・クロース イズ カミング トゥー タウン

♪♪

ロゴ

☆笑子より

この歌は、1934年(今から80年前)にラジオ番組で放送されたのだそうです。                                そんな昔からの曲なのですね。

そして、それ以後 28人(グループ)の方々がカバーをしているそうです。                                       クリスマスになると、どこからともなく聞こえてくるメロディーですものね。                                            誰もが、色んなバージョンを知っていますよね。                                                    あなたにも、サンタクロースはやってきそうですか?(笑)

クリスマス4

ユーチューブはこちらです。↓                                                                (今日は、アカペラを選んでみました)
https://www.youtube.com/watch?v=M81As1n9i9Y

もちろん、今日の絵本もクリスマスの絵本です。

【絵本】

「クリスマスのおかいもの」

クリスマス8

(作:たしろ ちさと  講談社 )

「はなこちゃん、クリスマスの おかいものに いこう!」 りすこちゃんが むかえに きました。

こんやは まちにまった クリスマスイブ。

しょうてんがいは おきゃくさんで いっぱいです。

「さぁ、おかいもの。いちじかんごに クリスマスツリーの ところで まちあわせましょう」と

はなちゃんがいいました。

ロゴ

☆☆笑子より

お友だちとクリスマスのお買い物に行く様子を描いた絵本です。                                         細部まで描きこまれた商店街の様子が楽しく、 クリスマスのわくわくする気持ちが伝わってきます。

そして お買い物を一緒にたのしめそうな絵本です。

 おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

年内の絵本サロンは、先週にて終了しました。                                                    また、来年も楽しく開催していこうと思います。 来年も、どうぞよろしくお願いします。

ハート6

【1年の御礼・感謝をこめて】

今年も、残すところ1週間となりました。 絵本に興味のある方、もしくは、私に興味のある方(笑)                         今年も、このメルマガを読んで下さりありがとうございました。

先週あたりから、セラピーは 「魅力を探ってみよう」のテーマですすめていますが。                                結局のところ、人は、その人らしく生きることが 1番の魅力だと思います。

私も、自分らしく、絵本や童謡の楽しさを通じて 癒しのメルマガが発行できるように                             来年も進んで行きたいと思います。

また来年も皆様にとって 素晴らしい1年となりますよう お祈り申し上げます。

来週は、水曜日が元旦なので、メルマガはお休みになります。

くりすます7

皆様、どうぞ素敵な年をお迎えくださいね。 また、来年お正月7日(水)のお昼にお会いしましょう。

では! メリークリスマース♡♡

クリスマス5

「ゆきや こんこ」

H26・12・17 発

ゆき7

今日は、関東地方を除いて全国的に、荒れたお天気のようですね。

… 今年のバレンタインに前橋で80センチの大雪 の経験を思い出します。 本当に大変でした。                        大雪に見舞われている地方の方 お見舞い申し上げます。

ゆき2

でも雪は、生活に支障をきたさなければ 趣があって、いいものですよね。

今日は、ゆきの話題でいってみます。

ゆき4 温かい4

【童謡】

「ゆきや こんこ」

ゆき1

♪♪

ゆきやこんこ  あられやこんこ ふつては ふつては ずんずんつもる

やまも のはらも  わたぼうし かぶり、 かれき のこらず  はながさく

♪♪

 ロゴ

☆笑子より

103年前から、歌われている童謡です。 作詞・作曲、ともに不明なのだそうです。

「こんこん」ではなく「こんこ」です。 「来む此」は、つまり「ここに降れ」という意味なのだそうです。                       でも、つい「こんこん」と歌ってしまいますよね。(笑)

2番の「犬は喜び、庭かけ巡り」ですが、 そちらを1番に歌ってしまう人も多いそうです。
ねこは

ユーチューブはこちらです。↓

(今日はBGM的なものを選んでみました)

https://www.youtube.com/watch?v=kautnAY7cBc

絵本もゆきの絵本です。

【絵本】

「ゆきのともだち」
ゆきのともだち

(作: イアン・ホワイブロウ 絵: ティファニー・ビーク 訳: 木坂 涼   理論社)

もりの はずれの おおきな かしのきの したに                                                       ほんを よむのが だいすきな  こぶたのピッグがすんでいました。

ピッグは ゆきを どんどんまるめて ゆきのともだちを つくりました。                                           すると どうでしょう。 ゆきの ともだちが げんきよく いったのです。 「さあ、でかけよう」

ロゴ

☆☆笑子より

本を読むのが大好きなこぶたのピッグ。                                                              ある日、ピッグは、本の中にみっつの言葉をみつけました。                                           「ねがい」そして、「かわること」と、「ともだち」。

くりかえし、くりかえしつぶやいていると、                                                        「ぼくのねがいはかわること、ともだちいっぱいつくること」と 歌のようにひとつになったのです。

そして、自分で作ったゆきの友達と 出かけることになったのです。                                        「いっしょ」っていいな~と思わせる絵本です。

 おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

「えほんとカフェ」での読み聞かせ。 今月は、ラストになりますが、20日(土)の午後です。                          14時~16時まで、滞在していますので、                                                            もし、お時間が合うようでしたら ふらっとお出かけくださいね。

そして 前橋敷島公園の隣の「ぶちの家」での読み聞かせ。                                              こちらも今年ラストで19日(金曜)です。                                                               同じく午後2時~4時くらいまで滞在していますので、 こちらに来ることがありましたら、                            ぜひお立ち寄りください。

温かい5

セラピーは、ご希望に応じて、 日時を決めていこうと思います。                                          ご希望の方は、FBメーセージ・またはHPお問い合わせにて ご連絡くださいませ。

では、今週の後半もがんばっていきましょう。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

「おおさむ こさむ」

H26・12・10 発

おおさむ7

10月の半ば位から暖房は使用している我が家ですが
東京で一人暮らしをしている息子に用事があり連絡をしたところ

2~3日前に 今シーズン初めて暖房をつけたとのこと。

え~、今まで暖房なしで過ごせたの??と
驚く母でした。

ぬくぬく

そういえば・・と以前に聞いたお話を思い出しました。
あるおばあちゃんが、寒かろうと3歳のお孫さんに
ホカロンを背中に背負わせて遊ばせていたそうです。

もちろん、お孫さんは、汗だくで遊んでいたそうです・・(笑)

ホカロン1

年齢や体質によって体感温度って違いますね。
でも、ここ2~3日は、一般的に特に寒いと思います。

さむい1

ということで
今日は、寒さを吹き飛ばす わらべ歌です。

 

【わらべ歌】

「おおさむ こさむ」

 

 きたかぜ2

♪♪
おおさむこさむ
山から小僧が泣いてきた
なんといって泣いてきた
寒いといって泣いてきた
おおさむこさむ
おおさむこさむ

 

♪♪

 ロゴ

☆笑子より

「泣いてきた」は、「とんできた」とか「やってきた」
などとも歌われるようですが、同じような意味だそうです。

昔の子供さんは、この歌を歌いながら 体を動かして遊んだようですよね。
(わらべ歌で遊べる方法があるそうです)
暖房設備が整っていない時代の工夫ですね。

おしくら

2人から大勢の人で、体を動かして遊べて
楽しい節電方法かもしれません。(笑)

NHKのみんなのうたで放送された
「北風小僧の寒太郎」はこの「おおさむこさむ」のイメージを
膨らませた歌のようです。

きたかぜ1

2曲とも 寒さになんか負けないぞ!という元気が出る歌ですね。

ユーチューブはこちらです。↓
https://www.youtube.com/watch?v=zm9B7LAzEZ8

【絵本】

 おおさむこさむ5

「おおさむ こさむ」
(作: 松谷 みよ子 絵: 遠藤 てるよ偕成社

おおさむ こさむ やまから こうさぎ とんできた
なんといって とんできた

おみみが いたいと ないてきた
あたま こっきり はってやれ

 ロゴ

☆☆笑子より

やまから とんできた 動物たちが 村の子供たちと
おしくらまんじゅうをする絵本です。

昔から伝わる わらべうたは、口ずさむと心が
あたたまりますね。

あたま こっきり はってやれ


あたま 1回こっきり(1回だけ)たたいてやれ
という意味です。

寒さに震えてる子供(人)に喝を入れる絵本です。(笑)

 おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

しばらくの間、絵本セラピーは
「えほんとカフェ」で開催します。

セラピーだけでなく、普通の絵本の読み聞かせも開催しています。

12月は、13日(土)・20日(土)の午後

えほんとカフェに滞在していますので、
もし、お時間が合うようでしたら
ふらっとお出かけくださいね。

ふゆ2

それから、
群馬・前橋敷島公園の隣にある
「ぶちの家」でも
読み聞かせをはじめました。
今月は、12日・19日(共に金曜)
午後2時~4時くらいまで

滞在していますので、
こちらに来ることがありましたら、ぜひ
お立ち寄りくださいね。
(ここでは、セラピーはしないで読み聞かせのみです)

セラピーは、ご希望に応じて、

日時を決めていこうと思います。
ご希望の方は、FBメーセージ・またはHPお問い合わせにて
ご連絡くださいませ。

ぶち4

 

 

 

 

 

 

「きしゃぽっぽ」

H・26・12・3 発

ふゆ2

 今朝は、冷え込みましたね。

起きるのに気合いをいれないといけない季節がやってきました。(笑)

スポーツの話題ですが  フィギュアースケートNHK杯  村上大介選手 みごとな優勝でした。

村上

(ちょっとお借りした画像なので、↑この状態ですみません)

村上と言えば、村上佳菜子選手                                                     大すけと言えば、高橋大輔選手                                                                 そんな世間の印象を、え?と思わせる 村上大介選手、素晴らしかったですね。

2年前のNHK杯では、怪我で出場できずに 悔しい思いをしたのだそうです。                                   あきらめずに、取り組んできた結果ですね。

スケート1スケ^ト3スケート2

でも、NHKは、このニュース  まずは、羽生選手のことから放送です。

確かに、国民的ヒーローなので 仕方ないですし、羽生選手も怪我を乗り越えてがんばりましたよね。                     私も羽生選手のフアンなので  いいと思うのですが(笑)

最初は、やはり優勝した村上選手の栄誉をたたえるべきではないかと 思ったのでした。 でも、そんなことは、全然気にしないような 自分で勝ち取った勝利に大満足な村上選手の笑顔が印象的でした。

受け入れ

と、言いたいことを述べ、  話題は、童謡に移ります。(笑)

今日の童謡は、これです。

 【童謡】

「きしゃポッポ」

汽車3

♪♪

きしゃきしゃ ポッポ ポッポ  シュッポ シュッポ シュッポッポ

 ぼくらをのせて  シュッポ シュッポ シュッポッポ

 スピード スピード まどのそと  はたけも とぶ とぶ いえもとぶ

 はしれ はしれ はしれ  てっきょうだ てっきょうだ たのしいな

♪♪

ロゴ

☆笑子より

汽車ポッポという歌は2つあります。  富原薫作詞、草川信作曲の作品がこの歌です。

汽車2

そして、もう1曲おなじみの歌  本居長世作詞・作曲の歌                                              ♪♪おやまの なかゆく きしゃポッポ♪♪ という歌です。

それから、題名が「汽車」という歌もあります。                                          ♪♪今は、やまなか 今ははま 今は鉄橋わたるとき♪♪ です。

汽車6

絵本にも、  汽車・電車の絵本は数多くあります。                                     移動手段の代表的でもあり 身近で楽しい乗り物ですものね。

汽車4

この歌も最初は、軍人さんを乗せた汽車を見送る歌だったのだそうです。                              70年前に歌詞を変えて、再登場したのだそうです。

ユーチューブはこちらです。↓

http://www.youtube.com/watch?v=6_KygeXV_pY

続いて絵本も汽車です。

【絵本】

 「がたんごとん がたんごとん」
がたん

 (作:安西水丸  福音館書店)

がたん ごとん   がたん ごとん                                              のせてくださいーい

がたん ごとん   がたん ごとん                                                               しゅうてんでーす みんな おりてください

ロゴ

☆☆笑子より

「がたん ごとん のせてください」 これが繰り替えされる絵本です。

この単純・シンプル・繰り返しの絵本が 子供の心を心地よく刺激するようです。

汽車が、赤ちゃんにおなじみなものを  はこんでくれます。(哺乳瓶・スプーン・くだものなど)  少しずつ物が 汽車に乗って 増えていく喜びと  はこんであげて、見返りを求めない汽車の様子が、  無償の愛を感じさせてくれるそんな絵本です。

 おはなし絵本のロゴ4

【おはなし絵本サロンのご案内】

しばらくの間、絵本セラピーは 「えほんとカフェ」で開催します。

セラピーだけでなく、普通の絵本の読み聞かせも開催しています。

ハート4

12月は、13日(土)・20日(土)の午後 えほんとカフェに滞在していますので、                                 もし、お時間が合うようでしたら  ふらっとお出かけくださいね。

それから、  群馬・前橋敷島公園の隣にある 「ぶちの家」でも 読み聞かせをはじめました。  今月は、12日・19日(共に金曜)  午後2時~4時くらいまで 滞在していますので、 こちらに来ることがありましたら、                                ぜひ  お立ち寄りください。  (ここでは、セラピーはしないで読み聞かせのみです)

 ぶち1     ぶち2

セラピーは、ご希望に応じて、  日時を決めていこうと思います。                                                  ご希望の方は、FBメーセージ・またはHPお問い合わせにて  ご連絡くださいませ。

ふゆ3

では、今週の後半もがんばっていきましょう。

 今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。