「とんぼのめがね」

H27・8・26 発

あき5

8月ですが、気温が急に下がり、「秋」の気配ですね。
かぜ、ひかないようにしましょうね~。

今日は、トンボをテーマにしてみました。

【童謡】

「とんぼのめがね」

とんぼ2

♪♪

1番

とんぼの めがねは 水いろ めがね 青いおそらを とんだから とんだから

2番

とんぼの めがねは ぴか ぴか めがね おてんとさまを みてたから みてたから

3番

とんぼの めがねは 赤いろ めがね 夕焼け雲を とんだから とんだから

♪♪

ロゴ

☆笑子より

額賀誠志:作詞、平井康三郎:作曲の童謡です。

額賀氏は、医師で、福島県のとある場所に 往診に出かけた時 子ども達がとんぼと遊んでいる情景を見て、歌詞にしたということです。

とんぼ1

北原白秋の「赤い鳥」の作品を参考にしているようです。

赤い鳥の1番は「なぜなぜ赤い」2番は「なぜなぜ白い」3番は「なぜなぜ青い」ですね。 とんぼのメガネは 1番「水色メガネ」2番「ピカピカメガネ」3番は「赤色メガネ」です。 たしかに、色を変えていくのは似てますね。

青い空を飛んだから、メガネもその色 って単純でいいですよね。

とんぼ3

ユーチューブはこちらです。↓

https://www.youtube.com/watch?v=eMRxhH8fuEw

【絵本】

「あかとんぼのあかねちゃん」
とんぼのあかねちゃん_

( 文: 高家 博成  絵:仲川 道子   童心社 )

ちいさないけに やごの あかねちゃんが すんでいました。

「あかむし おいしいな。たくさんたべて はやく とんぼに なりたいな」

ロゴ

☆☆ 笑子より

虫が嫌いな人には、 くもが出てきたり、蚊が出てきたり ちょっと目を避けたいページもありますが, とんぼの生態のことがわかりやすく描いてある絵本です。

赤トンボは、アキアカネと言って 初夏にトンボになり、暑い夏は、山まで飛んでいって山で過ごし そして、涼しくなった秋に また里に下りてくるのだそうです。

あき3