「しょうじょうじのたぬきばやし」

H27・9・9発
あめ2

雨・雨・雨・・・
今日は、台風の影響で、日本列島 ほとんど雨のようですね。
雨・風の強い地域の方、どうか被害(災害)にあわれませんように。♡♡
たぬき5

今日は、「たぬき」がテーマです。

【童謡】

「しょうじょうじのたぬきばやし」

たぬき2

♪♪

1番

証 証 証城寺 証城寺の庭は

つ つ 月夜だ みんな出て 来い来い来い

おいらの友だちゃ ぽんぽこ ぽんの ぽん

*負けるな 負けるな 和尚(おしょう)さんに 負けるな

来い 来い 来い 来い 来い 来い

みんな出て 来い来い来い

2番

証 証 証城寺 証城寺の萩(はぎ)は

つ つ 月夜に 花盛り

おいらは浮かれて ぽんぽこ ぽんの ぽん

*くりかえし

♪♪

ロゴ

☆笑子より

野口雨情:作詞、中山晋平:作曲の童謡。

野口雨情が千葉県木更津市を訪れた際に聞いた 證誠寺の狸囃子伝説を元に作詞したものだそうです。
(證誠寺は木更津にあります)

たぬき伝説には、他にも2つあって

① 『分福茶釜(ぶんぶくちゃがま)』(群馬県館林市)

② 『八百八狸物語はっぴゃくやたぬき』(愛媛県松山市)

そして、この證誠寺の狸囃子伝説があり 日本三大狸伝説と言われているそうです。

ちなみに たぬきばやし伝説はこちらです。↓ (証城寺=證誠寺となっています) http://www.shojoji.net/r-index.htm

たぬき4

ユーチューブはこちらです。↓

https://www.youtube.com/watch?v=IxmlgBPd9dM

たぬきといえば、ずるがしこいく 悪役が多いのですが

今日の絵本の作者:西本鶏介さんは、 それでは、たぬきがかわいそう! 人間がかってにそんなイメージをつけたのであって 心優しいたぬきだっているはず。と 心優しいたぬきの絵本を出版しました。

たぬき1

それが、「たぬきのばけたおつきさま」です。

【絵本】

「たぬきのばけたおつきさま」

たぬきのすきなおつきさま

(作: 西本 鶏介  絵: 小野 かおる  鈴木出版)

「おらの すきなおんなのこを たすけてあげてください」 たぬきは おまわりさんに そうだんにいきました。

「おかあさんが なくなってから ないてばかりで そとへ でてきません。おら しんぱいで・・」

「よし わかった」 おまわりさんは たぬきといっしょに でかけました。

ロゴ

☆☆ 笑子より

心優しいたぬきの男の子が、大好きなたぬきの女の子のためにしたこととは…。

目の奥がジーンと熱くなる感動的なお話です。

あめ3 あめ