「きしゃポッポ」

 

 

 

H27・10・7 発

あきの

前回の「きしゃ」と似たタイトルで、今回は「きしゃぽっぽ」です。
現代は、電車になりますが
秋晴れの今日のようなお天気に
電車でお出かけするのいいですよね。
今年は、紅葉も早いようですし。
1071

【童謡】

「きしゃぽっぽ」

107
はーと1

♪♪

1番

汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ

僕等をのせて シュッポ シュッポ シュッポッポ

スピード スピード 窓の外 畑も とぶ とぶ 家もとぶ

走れ 走れ 走れ 鉄橋だ 鉄橋だ たのしいな

2番

汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ

汽笛をならし シュッポ シュッポ シュッポッポ

ゆかいだ ゆかいだ いいながめ 野原だ 林だ ほら 山だ

走れ 走れ 走れ トンネルだ トンネルだ うれしいな

3番

汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ

けむりをはいて シュッポ シュッポ シュッポッポ

ゆこうよ ゆこうよ どこまでも 明るい 希望が 待っている

走れ 走れ 走れ がんばって がんばって 走れよ

♪♪

ロゴ

☆笑子より

   作詞:富原薫  作曲:草川信

1937年(今から78年前)に発表された歌です。 当初は、「兵隊さんの汽車」という題名で発表され 兵隊さんが、出征する時の様子を書いた内容だったそうです。

戦後になって、作詞者の富原さんご自身が 題名と内容を現在のものに替えたということです。

確かに、前奏の部分は兵隊さんの音楽(リズム)に似てます。 *おもちゃの兵隊さんの歌にそっくりです。

きしゃ2

メロディは、シューベルトの軍隊行進曲をモチーフにしているのだそうです。

きしゃポッポの碑は、作曲者の草川さんの出身地である長野県松代駅にあります。
きしゃのひ
(小枝の影が微妙ですが・・・)

ユーチューブはこちらです。↓

https://www.youtube.com/watch?v=vCSYCqWVoKE

【絵本】

「でんしゃにのって」

でんしゃに_

 (作: とよた かずひこ  アリス館 )

うららちゃんは おばあちゃんのところに ひとりで でかけます。

おりるえきは 「ここだ」えきです。

ガタゴトー ガタゴトー

ロゴ

☆☆ 笑子より

「つぎは わにだー わにだー」のアナウンス。 次の駅で乗ってきたのは・・・わにでした!

「つぎは くまだー くまだー」 「つぎは ぞうだー ぞうだー」 といった具合に電車はだんだん混んできます。

うららちゃんのでんしゃ2

うららちゃん、降りる駅がきたのに うとうとしてしまい・・・大丈夫かな? 皆で ゆずりあい ほのぼのする楽しい絵本です。

うららちゃんのでんしゃ